レザークラフト

手軽に作れるのでこれまではフェルトの靴を履かせていたんですが、どうもやはり格好がよろしくないので

革靴を作ることにしました。

と言っても計画はほぼ2年ぐらい前からあって、材料だけは買い揃えていたんです。

ただ、レザーは道具などまで本格的に揃えると結構な初期投資が必要なので…とりあえずちょっと良いレザーとトコノールだけ購入して、道具はあるもので代用することに。

型紙は自分で起こしましたが、フェルトと違って誤魔化しが効かないので大変ですね。

モデルさんに履いてもらい…とりあえずサイズはOK

靴紐も糸を束ねて作りました。

小さいのでリボン結びがほんと大変

靴底を貼って、余分なところを切り落とし

コバを磨いたら完成です。

2色作りましたが、ほぼ一日がかりですねˆˆ;

行程自体はそこまでないんですが、濡らしたり乾かしたり、ボンドの乾燥待ちとかで作業中断する時間が多くて大変でした。

そのあたりは樹脂粘土と少し似てるかも?

せっかちな私には苦行ですσ(^^;)

 

とりあえず無事に完成してよかった。

モデルさんに履いてもらうとより可愛く見えます✨

頑張って作ってよかった…!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

前の記事

着ぐるみちゃん